【タスク完了した人から抜けてよいSlackチャネル】がとてもよかったので【お礼を言ってくれるBot】を添えて運用してみました

なんとこの記事はNextremerアドベントカレンダー 2018の 16日目 の記事です!本当に申し訳ございません。 qiita.com 要旨 Twitterで見かけた「タスク完了したら抜けて良いSlackチャネル」を作る的なHackが凄くよかったので真似してみた とてもよかった。でも…

MA2018に参戦したおかげで少し語れる様になった - VUI「けいこさん」の設計思想

MashupAwardsヒーローズ・リーグ Advent Calendar 2018 の16日目の記事です。すみません。 qiita.com MA2018に参加された皆様、お疲れ様でした!2015年にはじめて2nd Stageを経験して以来虜になり、2016,2017,2018と今回で4回目の参戦となりましたが、今回つ…

Chrome - SpeechRecognition API :「聞きっぱなし」実装のためのイベント周りの挙動まとめ

Nextremer Advent Calendar 2018 - Qiitaの8日目の記事です。 qiita.com 仕事柄 音声認識関係のDemoアプリを作ることが多く、自然とWebSpeechAPIに対する知見が溜まります。というわけで、今回は社内外で「たまに動かなくなるケースがある」という声を多く聞…

コミュ障でもコミュニティで新しく友達を作れる ~ コニュニケーションが苦手な人ほど登壇しよう

登壇すれば、自己紹介が完了した状態を作れる。ただし、そこには「貢献」の心が伴うこと Comunity Leaders Summit in 高知 Returns というイベントでLTした内容です。スライドが超絶言葉補足前提のものだったので記事で補うものです。「コミュニティ活動を通…

Active Book Dialogue をやるときは「場の心理的安全性の確保」が重要だと思った話 - ABD x エンジニアリング組織論への招待 をやってみて

Nextremerが主催する勉強会「Nextremer Tech Meetup@高知」の第二弾として、「Active Book Dialogueで"エンジニアリング組織論への招待"を読む」というやつをやりました。その際に「あ〜このイベントは場の心理的安全性の確保が大事っぽい」と思ったのでその…

とある課題について

とある塾の課題です。急遽参加できなくなってしまったため、課題をWebに上げたものです。 ふと生活していて気になったこと〜からの〜こういうことだったのか!という気づきについて纏めるものです。 100均のフック(?) 知人の自宅の壁に100均で買えそうなフッ…

Herokuで複数Dynoにするとsocket.ioが繋がらなくなる問題への対処

最近HerokuでSocket.io依存のサービスを運用する機会があったので手順だけメモ。 (日本語記事あまり見つからないので、もしかしたら socket.io-redisがこの問題をも解決してくれているのかな…) 症状 Heroku上でクラスタリングしたsocket.io(node.js)との接…

SI(お堅い/石器時代のシステム開発)業界から抜け出してイケてる開発がしたいと思ってやったこと

友人から相談を受けたのでせっかくなので公開する。 SIというか、「受託で硬いシステムを作っている会社に属していて、あまり1からのシステム構築とかやったことがない」という状態から、イケてる(と思われる)会社や開発現場に移るためにどんな準備をした…

Puck.js で遊ぶ - Web Bluetoothを使って、ボタンでブラウザを操作する

株式会社Nextremerアドベントカレンダーの22日目の記事です 長年さくらのVPS上で運用してきたブログが、クレジットカード紛失による停止処理、からの支払い情報再設定の忘却により跡形もなくなくなってしまった関係で、またはてなに戻ってきました。 という…